ミワ野草園だより

※写真をクリックすると大きく表示されます!

2016/01/21
大寒
大寒の今日、雪の後の寒さも過ぎて、風もなく、穏やかな曇り日。
畑の白菜を寒さから守るためにと包み込んでいるが、
外葉は随分と色枯れ、水分が少なくなっているようだ。
人間の皮膚の水分が少なくなる状態と同じような、老化?
ビタミンcが多く、風邪の予防にもなるという冬野菜。まだまだ畑で頑張って!!
(2016,1,21.午後)

480-1.jpg480-2.jpg480-3.jpg

2016/01/20
雪続く
昨夜午後10時過ぎから、激しい霙とともに雷鳴。
外灯に浮き上がる景色は風に舞う雪。
1時間程で雷も雪も治まった。
朝には雪もなく、三つ葉の若芽の記憶になっていた。
(2016,1,20.午前)


479-1.jpg479-2.jpg479-3.jpg

2016/01/19
雪の朝
夜に籠ったような風の音を聞いた。朝、雪が積もっていた。
体調がどこか不調でスッキリしないで過ごしているので、
外に出て雪に触れる気分も出ないまま、窓から撮影。
山鳩の飛び立ちで竹、雪をはらう。
(2016,1,19.午前)

478-1.jpg478-2.jpg

2016/01/17
上弦の月
勘違い!?、17日の今日が上弦の月。
今年はなんだか思い込みが強く、勘違いが多い。
風邪でボンヤリの日々のせいかもしれないということにして、
夜に雨。空は真っ暗。
日中、暖かな中でのブロッコリーとキャベツの霜枯れ防ぎにと包み込んだ姿。
植物は自然の現象に何かを感じていろいろオシャベリしているのかな〜
(2016,1,17.午後)

477-1.jpg477-2.jpg

2016/01/16
上弦の月
昨日が上弦の月、あけて、今日の午後3時頃、雲一つない青空に月。
良いお天気。
開花にむけたサツキ、ねじ梅の蕾も姿がスッキリ。
(2016,1,16.午後)

476-1.jpg476-2.jpg476-3.jpg

2016/01/15
花梅
なんの変わりもないような日々の中で、
植物は変化を見せてくれる。
花梅、固い蕾が緩み、2輪3輪の開花。
年ごとに季節ごとにの無言の営み。
枝先にミノムシ。
(2016,1,15.午後)

475-1.jpg475-2.jpg

2016/01/14
冬のバラ
ほとんど一週間、風邪と歯痛で布団の虫で暮らしている。
たまに、マスクをして、外を見回るが、
それだけで寒気と頭痛を感じることになる。
富山の初雪が今頃ニュースになるので、暖冬なのですが・・・
おおかたの植物も冬枯れの姿。そんな中で、
昨年11月頃移植した赤いバラが凛々しく、棘が、ことのほか鋭さを漲って、
この地へ新加入の意地をみせている。
(2016,1,14.午後)

474-1.jpg474-2.jpg

2016/01/13
マロウコモン
しっかりと張りのある葉、新芽の横で、寒さに凍えたのか
枯れて行く葉もあり、
で、黒い網を横から引っ張って軽くマフラーの覆いをかけた。
結構、寒さにも強いと言われているので、
4,5月頃の花の開花に期待。
(2016,1,13.午後)

473-1.jpg

2016/01/09
ため池
近隣のポストに手紙を入れに出て行く。
坂を下りて、約4分。日に一度の回収ポスト。
戻りの途中にため池への道がある。
久しぶりに歩いてみると、カモの家族が連なって水面を進んでいる。
光もさしてとにかくのどかです。
(2016,1,9.午後)

472-1.jpg472-2.jpg

2016/01/08
白菜
暖かな新年の日々とはいいながら、夕刻になると気温は低く、
庭の植物がだんだんと霜枯れ状態になり、
白菜も外葉は夕焼け色に。
(2016,1,8.午後)

471-1.jpg471-2.jpg471-3.jpg

- Topics Board -